NO IMAGE

よく「交際費で落とす。」なんて言いますよね。

取引先と会食をした時になどに耳にする事もあると思います。

交際費とは取引先などを接待したときに発生した費用を言います。

飲食代などが主なものになると思います。あとは取引先への手土産や贈答品などもありますね。

やはりお酒でも飲みながらビジネスの話をした方が話が円滑に進むこともありますもんね。

中小企業を前提として話をすると、飲食代の50%または年間800万円までのどちらかが法人税法上の損金、つまり経費として認められます。

小さな会社ですとなかなか800万円も交際費として使うのは難しいかもしれません。

うまく交際費を使ってビジネスを円滑に進めたいものですね!

・年収&税金に関するお話カテゴリの最新記事