野原ひろし

サラリーマン。
安定という現代の最後の砦。

「野原ひろし」の想定年収 600万
サラリーマンとして、妻と二人の子供と犬を養う。
まさに典型的サラリーマンの一人である野原ひろし。
35歳係長商事に勤めていて、2階建ての家を買っている。
そんで裕福には決して見えない。
というところで、これくらいの年収想定。


いや600万ってすごいじゃないですか。
家族も養って、家も買って、家族も幸せそうで。
でも、お父さんって大変。給料よあがれ!!
って祈れる感じで、いいお父さんだから、愛されるキャラなのかな・・・?

クレヨンしんちゃんカテゴリの最新記事